FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神と時の部屋

.06 2016 シアトル comment(0) trackback(0)
ドラゴンボールで有名な
「精神と時の部屋」
外界での1日が、この部屋の中では1年(365日)に相当する。短期間でパワーアップできる、修行に最適な環境。

0718ff33.jpg

誰もが憧れるこの施設。
ここシアトルにもあります。
通称「Tim坂」

12799286_1023540994386033_5587883668665444635_n.jpg

こちらの坂。ただの坂に見えますが、
2段階に分かれておりまして中腹までがノーマルヒル。一番上までがラージヒルとなっております。
トレーニングの内容としましては、ラージヒル3本とノーマルヒル5本。絶対に歩かない走り続ける!
1往復で気付き
2往復目で絶望を味わい
3往復目でどん底を知る
※ラージヒルに関しては下りも地獄。後ろ向きで降りても横向きで降りても一時的な楽さを感じるだけで結局一緒。
4往復目でいつ終わるかもわからない戦いに突入
5往復目で辞めてしまおうかという衝動にかられる
6往復目にまだ終わらないのかという軽いパニック状態に陥り
7往復目で涙が出そうになり
8往復目で半端ない達成感で感動を覚える

たかが「坂」されど「坂」!
途中何度も諦めかけそうになる。
そんな時助けてくれるのが。。。

12821461_745575708875636_2462869862092162691_n.jpg

そう仲間!
すれ違うたびに聞こえてくる仲間の声に力をもらいます。

走ることがキツイくて体力が向上するのは勿論、
チームの団結力、絆、思いやり等までも育ててくれる
「Tim坂」完全に精神と時の部屋に入った時と同じぐらいの成長が出来ますねw
因みに自分はノーマル4本歩いてしまった><次回リベンジや〜!!!!!

午後はNorthwest Athletic ConferenceのChampionshipsを観戦。

12524329_1023539527719513_6162479222981482097_n.jpg
大商大の樋口監督と一緒にGameを観戦できるなんて幸せものです。
リーグ最少失点のHighline College
リーグ得点王や3ポイントアベレージ40%のアウトサイドが4人いるLane Collegeとの対戦。
DFはSyracuseZone , M/Zone , M/Mが見れて、
そのDFにアタックするOFの部分も見れたのでとても勉強になりました。

そんな中ベンチには日本人の土屋さんが。
こんなところで活躍されている日本人の方を拝見すると、
刺激になりまくりです!
引き続きトーナメント頑張って欲しいです!

12803091_1023539504386182_5981261081498801687_n.jpg
※右から6番目の方です。

充実したアメリカ生活を送らせてもらってます。感謝!
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ume0823.blog56.fc2.com/tb.php/400-69ec3047
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。