FC2ブログ

時はあっとゆう間に

.06 2016 シアトル comment(0) trackback(0)
さて3日目の午前中は大阪商業大学さんへのクリニックから!
いきなりのビッグイベント!

「テーマは個人アタックでのチョイスの重要性とコンビでのチョイスの重要性」
B級講習会に続き大学生への指導となりました。

「出来ると思っていることを掘り下げて本当に出来ているのか?」

・トップから1on1のアタックの仕方
・フィニッシュのバリエーション紹介と実技
・トップから1on1 live
・トップとポストの2on2
・ウイングからのクイックシュート
・ウイングから1on1のアタックの仕方
・ウイングから1on1 live
・ウイングからP/R live
上記の内容で気付きを求めてクリニックを進めました。

12805998_996304497105665_3994028951485703707_n.jpg

同じシステムのオフェンスだけに、プロの世界で課題になったゴールへアタックできることに繋がるようにと考えて臨みました。スキルの習得の前に実践となるのでどうしても自分が出来るようにしか身体が動いてくれないことに苛立つ選手や、その事に気付けてない選手など様々でしたが、僕が意図したことを一生懸命Tryしてくれて、ありがたかったです。

どうしてもこのシステムでチョイスを続けていく事は頭がフル回転しながらの行動になるので、ミスが続きます。そんな時にオフェンスでもコミュニケーションすることが重要だと僕は感じています。特にボールを持っている選手は「王様」です。その選手がコミュニケーションをとることによって、それに応えるように周りの選手もコミュニケーションを取っていくようになります。
先ずは相互の共通認識の上でプレーが進んでいくことがプレーを成功に導く近道だと思っています。
コーチとしていかにコミュニケーションを取ってもらえる環境を創っていくかが課題ですね。

午後は大商大の四回生と三回生のJasenトレーニングで、
・プレッシャーディフェンスへの対応
・Zoneアタックの方法

オフェンスの練習だと言っている最中、監督が選手に一度も
「DFのプレッシャーを頑張れ!」ということが無く終始DFのプレッシャーが強かった。
やれと言われなくてもやる!これが目指すべきところ。その実践があることに感動しました。
プロの世界でも「継続」はしんどくて中々できません。
大商大のファンに一発でなりました♪

12798941_996491267086988_728549189980688476_n.jpg

3日目も「あっ」という間に過ぎた感じです。
本当にこのような環境で勉強ができていることに感謝です!

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ume0823.blog56.fc2.com/tb.php/399-88f69684