スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザック監督

.19 2011 スポーツ comment(3) trackback(0)
現在アジアカップを戦うサッカーの日本代表!
監督はイタリア人のザッケローニ監督!
images_20110119235340.jpg


そのイタリア人がなんと!
「試合直後におにぎり食え!」
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20110111-OHT1T00227.htm

運動直後に、タンパク質(アミノ酸)と炭水化物(おにぎり)を同時に摂取すると、
筋肉の破壊を防ぐ効果が大きいという分析がある。
同時に、スタミナの源「グリコーゲン」を蓄える効果もある。
運動終了後、時間が経過すればするほど効果が薄れるため、迅速な摂取が効果的。
初めてのトーナメント戦に際し、ザッケローニ監督が栄養学を導入した。

しかし、迅速に摂取するために試合直後のロッカールームに準備するとは。
徹底してます。

2日間で4試合なんてざらのバスケット!
なかなか、練習や試合直後に摂取するのは難しいとは思いますが、
出来るだけやってみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

chiyo
やらなくては・・・
2011.01.20 11:30
ナガタ
ザック監督はイタリアでは、これがパスタだったらしいですね。

わたくしナガタも数年前、高校男子を率いていました。

練習後や、バードな練習直後に体育館にマネージャーと「おにぎり」並べて食べるよう指導していました。
食べることそのものにも体力必用ですね。

ふと数年前を懐かしく思う記事でした。

※ちなみに最近、サッカーアジアカップの松木さんの解説から耳が離せません(笑)
2011.01.20 22:55
ume0823
そうですね!選手にとっては食べる事そのものにも体力使いますよね~!
死ぬほど疲れた直後に「おにぎり」っていわれても。。。
「食べれるか!!!」って感じです><

でもしっかりと根拠・理由・効果等を伝えていけば、
苦も苦じゃ無くなると思うので、伝える!これが重要ですね!

ナガタさんのおっしゃる「共育」の考え方素晴らしいと思います!
頂きます♪
2011.01.21 17:30

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ume0823.blog56.fc2.com/tb.php/313-9969e69b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。