FC2ブログ

福田吉兆

.31 2018 未分類 comment(0) trackback(0)
「褒められて伸びるタイプ」
「叱られて伸びるタイプ」

よく聞くフレーズです。これってどちらか一方のタイプが集まってるグループであれば問題ないんでしょうが、大概混ざってますよね。

個別に対応する時間が無い場合、どのようにそのグループを伸ばせば良いんでしょう。
悩みます。昔であれば「ついてこれない奴が悪い」「黙って俺の言うとおりにしとけ」「大人の言う事を聞け」ってな具合に「叱られて伸びるタイプ」がガンガン伸びる環境が多かったんですが、最近は「褒めて伸びるタイプ」もいるから~ってな風潮があります。

あちらを立てればこちらが立たず状態で泣けてきますね。

考えてると、例えば「褒められて伸びるタイプ」でも何でもかんでも理由なく褒められてたら褒められてる事に気付かないのでちっとも嬉しくないし伸びようがない。「叱られて伸びるタイプ」も自分のことばかり考えて無理難題を言って叱ってくる上司の元では伸びようがない。そもそも「褒め方」「叱り方」の問題のような気がしてきました。

そう考えると約束を創って共有すれば
「褒める」=約束を守ってることを認める
「叱る」=約束を守ってないことを認める
叱られタイプは守ってないことを認めて守れるように頑張れば良いし、褒めらタイプは守ってることを認めて守れることを増やせるように頑張れば良い。

約束を積み木に例えると、
積み木
こっちが叱られタイプ
堅実だけど高く積むには時間が掛かる
積み木2
こっちが褒められタイプ
不安定だけど早く高く積める
積み木3
時にバランスを崩して倒れて、こんな事になる人もいるけど、ここからまた上を目指して積めば良い。持ってる積み木がなくなるわけじゃないから。
f0195172_2212414.jpg
こんな積み方も素敵ですね☆

積み木を増やしたい方、積み木を綺麗に積みたい方待ってます、梅田のバスケットボール教室”梅クリ”受付中です。
興味のある方は、
info@kumamoto-redbears.com
こちらまでご連絡ください。
20181112梅バス

パーソナルトレーニング”梅トレ”も随時受け付けております。
下記のカレンダーご参照ください。”空”が現在空いてる時間帯になります。
トレーニング場所は龍田の森体育館になります。
梅トレーニング


体育館は手配出来るので梅田だけきて欲しい”梅デリ”も随時受け付けております。
ご希望の方は
info@kumamoto-redbears.com
こちらまでお願いいたします。
梅デリバリー
縁joy basketball !!!
 HOME