スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火花

.09 2017 心境 comment(0) trackback(0)
IMG_0457.jpg
ーー
でも、お前にはそれが出来へんねやろ?そんなお前やからこそ、人と違う表現が出来るんやんけ。

ええな。

俺の実家な全然貧乏じゃなかってん。子供の頃な、ゲームとか玩具とか普通にあったからな、それで遊んでてんけど、よく中年が、俺達の頃は遊び道具なんてなかった、とか言うやん。あれ聞くたびにな、俺、わくわくすんねん。こんなん言うたらあかんねやろうけど、ほんまに羨ましいねん。だって、

ないなら自分で作ったり、考えたりできるやん。
そんなん、めっちゃ楽しいやん。

作らなあかん状況が強制的にあんねんで。お前やったらわかるやろ?
ーー

与えられるよりも自ら創る。
ちょっと大変だけど、そっちの方が楽しいんだと思う。
いや。人が大変だと思っていることすら楽しんでるのかもしれない。

「環境」

これは考え方にも行動にも大きく影響する。
より良い環境を目指して。
スポンサーサイト

Isaiahのバッシュが欲しい

.07 2017 心境 comment(0) trackback(0)
Isaiah Jamar Thomas 選手とは以前から縁があり、注目していた選手だった。そんな彼が昨シーズンから大爆発。2年連続ALL STARに選出されるまでの選手になった。彼のプレーや発言や行動に対してより関心が高まる中、彼の履いているバッシュがとても欲しくなった。
妙なもので、自分でバッシュが欲しくなると他の選手やコーチが履いているバッシュが気になる。
今まで見向きもせずに気にもならなかったものが、いきなり目に入るようになり気になりだす。

面白い

日頃バスケットの指導をしていて、今まで何度言っても何を言っても響かなかった選手がいきなり変化する瞬間に遭遇する。例えばシュートフォームの"LINE"。よくありがちな肘が開いてしまう選手。この選手に練習ごとに肘を開くことを注意したり肘が開いているところを映像に収めて見せたとしてもなかなか響かない。コーチの見ている前ではやろうとしているが、いなくなると元通り。本人にしてみれば今のシュートフォームに不満はない状況なんだと思う。
バッシュが欲しくもないのに勧められたり、自慢されても「ふ〜ん」って感じだもんね。

バッシュが欲しい時のこの胸のざわざわ感と頭の中のぐるぐる感、その後手に入れて初めて履くときの感動。
劇的に変化する選手にはこの状況が起こってるんだろうなぁ〜。

HAVE TOではなくWANT TO

①want toになるような出来事。(plan)
②want toになるまで、待つ。(patient)
③want toしたタイミングを逃さない。(timing)

僕は③を逃して、すでに諦めモードに入っている。Isaiahのバッシュには縁がなかったのかなw
images.jpg

Want

.21 2015 心境 comment(0) trackback(0)
欲しいものはなんですか?
見つけにくいものですか?
カバンの中も机の中も探したけれど見つからない♪

欲しいものがないから見つけない
見つけない人に見つけさせるのは無理

でもなんで見つけないのって?

見つけたふりするのも大変さ
見つけた気にさせないでよ

自分自身なんて事はわかってる
でも本当に欲しいものはそんなもんじゃない

気付いた時には遅いなんてあんまりだ
今更そんな事言わないでよ

「タラララッタッ(↓)タッ(↑)タ~」
この音最高♪


さあいこうか

煮しめ

.18 2015 心境 comment(0) trackback(0)
大好きです「煮しめ」

作り方わかりません

煮しめっていうぐらいだから、煮汁の味付けって超大事ですよね

油揚げは味が染みるのが早そうで

昆布とかコンニャクは遅そうですね

そうなると切り方や煮る時間の調整ですかね

一つ一つ違うんでしょうね

でも最後は同じお皿の上で、どれも美味しいし、全員で「煮しめ」です
作る人次第ですね

流石です、お母さん
ありがとう

美味しい「煮しめ」食べたいです


さあいこうか

体感

.11 2015 心境 comment(0) trackback(0)
「こうしたらうまくいくよ」
「ああしたらうまくなるよ」

コーチがいくら知識を持って言葉を投げかけても、
選手本人は完璧にやっている。。。つもり
な〜んて事が多々ある。

このやっているつもりをやってもらうのが大変。
ずっと側についてあげる事が出来れば可能かもしれませんが、
そうもいかない事の方が多い。

そうなると、やってるつもりに気付いてさえ貰えれば、
メキメキ成長して貰えそう。

やってるつもりでは成功しない方法をつくって、
やってる感覚を頭ではなく体で感じて貰えるようにしたい!
Don't think ! Feel.

さあいこうか

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。